まったり子育てin東大阪♪


★My First Baby : ワァ
2008年2月13日 22:57生まれ (男の子)
《出生時》 身長48.0cm / 体重2560g
★My Second Baby : (まだ名前なし…)
2009年6月23日出産予定
★Author : きみこ
大阪府東大阪市でワァ・旦那・私の3人で暮らしています。出身は愛知県豊橋市ですが、2007年1月に結婚して大阪府東大阪市に引っ越しました!旦那は10歳年上の亭主関白な養子さん♪

《第1子ワァ成長曲線》
《第2子の様子》

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

-------- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 思いがけなくできた一人の時間。 

我が家の車にリコールがあり、前々から「行かなきゃね~」と旦那と話していました。ワァがいるので、旦那が一人で行ってくれるという話になって、早1ヵ月^^; 月曜日に行ける時間ができたので、旦那が「今日ディーラー行ってくるわ。」と申し出てくれました。そして続けて、「ワァも連れていくわ。」と!そして急遽、私は一人の時間が1時間半ほど出来たのでした。。。

何故急にワァも連れて行く気になったのだろう??と一人になった時間に家事をしながら考えていて、きっと私に気を使って一人になれる時間を作ってくれたのだろうと思いました。思えばワァが生まれてから早7ヶ月…大阪にいる時にはワァと一緒にいなかったことはありませんでした。(愛知の実家の時は数時間母にお願いすることはあったけれど。)久しぶりに家で一人で過ごす時間。…結局家事やるだけで終わっちゃったけれど(そして旦那には「家事なんてやらないでゆっくりしてればよかったのに。」と言われる始末…苦笑)、なんだか少し気持ちが軽くなったような気がします^^ 思いがけない時間を、ありがとう。

でもでも。今日になってふと思い当たったこと。旦那がワァをディーラーに連れて行ったのは、もちろん私に一人の時間を与えてくれる目的があってのことだと思うけれど…、もしかしたらディーラーでの待ち時間にワァと一緒にいたかったのかもしれない。待ち時間、やることなくて暇だしね(苦笑)。そう思い当たったら、なんだかほんわりあったかい気持ちになりました^^

ちなみに写真は日曜日の天保山公園での様子。
…旦那はサングラスをかけると、恐い人に見えるんです(苦笑)。
スポンサーサイト

ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

2008-09-17 | ひとりごと | Trackback(0) | Comment(3)

 久しぶりの仲間との飲み会。 

私の帰省に合わせて、大学時代にアルバイトをしていた仲間での飲み会を企画してくれたので行ってきました!アルバイトじゃなくなってもう何年にもなるのに、未だに当時と変わらず仲良くやっているメンバーです。年々会える回数は減ってきているけれども、お正月・GW・お盆などの長期休暇の時には必ず飲み会が開かれています。これってスゴイことだよね!

今回はメンバーの一人の結婚が決まり、彼に「プロポーズの言葉は?」「式はどこで?」「結婚後は同居?別居?」などなど色んな質問が集中(笑)。彼はきっと冷や汗かきまくりだったと思います^^;
私も結婚後初めて会うメンバーもいたものだから、それなりに質問攻めに合いました…。「どこがいいの?」「旦那さんはどんな人?」「家事手伝ってくれる?」…旦那の話よりワァの話を聞かれるだろうと思ってたのに…、私もタジタジでした(苦笑)。

久しぶりだったにも関わらず、当時と変わらない様子での会話。とってもとっても楽しかった!

今回の参加は、ワァを寝かしつけてから母にワァをお願いして出かけました。ワァも何かしらいつもと違う雰囲気を察していたのか、いつもより寝つきが悪かった…。それを見越していつもと同じ風を父・母・妹と一緒に“演技”したんだけどなぁ^^; やっぱり赤ちゃんってスゴイです。
家に帰って母とバトンタッチする時にワァはどうだったか母に聞くと、一度も目を覚まさなかったそう。おりこうさんだったね^^ 母にも感謝カンシャです♪

更に、やっぱり旦那にも感謝しなければなりません。
1ヶ月もの間実家に帰らせてくれてありがとう。いくら一人暮らし長かったから慣れてるとは言え、毎日お仕事から帰ってきて自分で何もかもやるというのは大変だと思う。更に自分は仕事で帰省できずなかなか友達に会えないというのに、今回の飲み会も「楽しんでき。」と快く了解してくれて、本当に有難く思っています。
本当に、ありがとう。いっぱい充電して帰るからね♪

ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

2008-07-26 | ひとりごと | Trackback(0) | Comment(3)

 どっちに似てる?! 

「最近また、ワァの顔変わってきたよなぁ…。」
昨晩、旦那がそんなことを言った。…そういえば、なんとなぁくそんな気もする。毎日ずっと一緒にいるから正直なところよく分からないけれど^^;

生まれて1~2ヶ月頃はとにかく会う人ほぼ100%に「旦那そっくり!」と言われてきたワァ。私自身も生まれた頃は本当に旦那に瓜二つだと思っていた。…が。里帰り出産から大阪へ帰ってきてからは、自信たっぷりに「旦那にそっくり」とは言えない気がする。だからって、私に似てるとも思えない。…旦那は「どう見たってお前そっくりじゃん。」って言うけどね^^;

顔のつくりはどう考えても私より旦那の方がいいと思えるので、「確実に旦那に似ればよかったのに~」なんて思いつつ、我が子なので自分に似てると言われるとやっぱり嬉しい(笑)。成長するに従って、顔だけじゃなく色んなことが“どっちに似てる”なぁんて話が出てくるんだと思うけれど、どこがどう似ても、やっぱり愛しいことには変わりない。


ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

2008-06-27 | ひとりごと | Trackback(0) | Comment(5)

 幸せな休日。 

この土日はお天気もあまりよくなかったので、2日ともお家でまったりと過ごしていました^^

実は金曜日に旦那とちょっと嫌~な雰囲気になっていて、この土日過ごしにくいかな~と思っていたのだけれど、旦那も考えるところがあったのか…土曜日になったら妙にやさしい!(笑)たっぷり家族サービスしてもらえました♪

仕事で疲れてるのも分かるんだけれど、家にいる時は多少ワァに関して気づいてほしい。私が洗い物だとか家事やってる時にワァがグズってたらあやしてみるとか、寝返りでもがいてたら助けてあげるとか。子育てに関して非協力的なワケじゃないけれど、肝心なトコロで気づいてくれないからイライラしちゃったんだよねー。直接思ってることを伝えたわけじゃないからちゃんと理解してくれたのかどうかは分からないけれど、この土日はよくワァに関して気づいてくれました!ワァもパパと遊べて嬉しそうだったよー^^

ただ、最近ちょっとワァもママの抱っこじゃないとなかなかご機嫌が直らない時が出てきてしまって、パパちょっとスネてます(苦笑)。お風呂に入れるのも、私が入れると泣かないんだけれど旦那が入れると必ず1回は泣いてしまうので、冗談交じりで「もぅワァなんか風呂入れてやんない!」とか言ってるし^^; お風呂に関しては多分ちょっと力が強かったりちょっと無理矢理感があるんじゃないかな~と思うのだけれど…(見てるわけじゃないから分かんないけど)。抱っこに関しては仕方ないとも思うんだけれど、できたらパパの抱っこでも機嫌直ってほしい!じゃないとパパ抱っこしてくれなくなるよ~(苦笑)。

ホントお家にいて映画見たくらいしかしてない休日だったけれど、気持ち的にとっても充実してて、「あぁ幸せだなぁ」ってほっと思えた休日でした^^

ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

2008-06-23 | ひとりごと | Trackback(0) | Comment(6)

 もし今私が死んだら。 

久しぶりに、女の子の日がやってきました。
約1年ぶりかぁ~…久しぶり過ぎて、なんだか慣れません(苦笑)。昨日の夜、下腹部に出産した後の後腹のような痛みを感じていたんですが…この予兆だったんですね^^; 「何なんだ、コレは?まさか変な病気なんじゃ?!」と不安になっていました(笑)。

「変な病気なんじゃ?!」と考えたところから、想像を巡らせて色んなことを考えました。入院することになったら…とか、結果として私が死んでしまったら…とか。

もし入院することになったら、ワァのお世話はどうしよう。旦那にはお仕事があるし、まさか病室で育児するわけにいかないし。ということはお母さんにお願いするしかないかな?でもお母さんにお願いするなら、入院先は大阪ではなく愛知(私の地元)にした方が都合がいいかもしれない。けどそうしたらしばらく旦那はワァになかなか会えなくなる…。お母さんに大阪へ来てもらうっていう方法もあるけれど、旦那とお母さんで家で生活するのは…旦那キツイだろうなぁ…。やっぱり愛知で入院っていうのが一番かもしれない。

もし私が死んでしまったら、旦那はどうするんだろう。日中ワァをどこかに預けて、一人でワァを育てていくのだろうか。それともワァは私の実家で育てていくことを選択するのだろうか。
もし死んでしまったら、もうワァの成長は見られないんだなぁ。今後、ワァはどういうふうに大きくなっていくんだろう。…ずっと見てたいなぁ。…死にたくないなぁ。

ワァが生まれてから、「もし旦那が今死んでしまったら?」と考えたことはありましたが、自分が死んでしまったらを考えるのは実は初めてで、こんなにもワァのことを考えている自分に正直ビックリしました。また、今まで「死ぬのは恐い」と思っていても「死にたくない」と強く思うことはなく、でも「生きたい」と思っていたわけでもなくて、ただなんとなく生きていたような気がするのですが…、いつの間にか「死にたくない、生きていたい」と望むようになっていたことも驚き。些細なことのようで大きなことで…、子供の力ってスゴイ!そして私も、いつの間にか精神的にも“ママ”になってたんだなぁと感慨深さを感じました。

…結果的に単なる女の子の日だったので、「何考えすぎてんだ~」って笑えるんですけどね(苦笑)。でも何か大切なことを考える時間を取れたように思い、よかったなって思います。

+ + + + + + + + + +

今日の写真はテレビに夢中のワァ。
あまり見せない方がいいんだろうな~と思いつつ…^^; テレビが点いているのに気がつくと、それまでしていた動作をそのまま止めて、じぃぃぃっとテレビを見つめます(笑)。将来テレビっ子になるんだろうなぁ^^;;


ランキングに参加中!クリックして頂けると嬉しいです♪ → ブログランキング・にほんブログ村へ

2008-06-05 | ひとりごと | Trackback(0) | Comment(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。